2014年

9月

17日

自分の強み/弱みを知る

「自分のビジネス力を試したい!」と思っても、なかなかそんな機会は訪れません。

試せなければ、現状を知ることができないので、成長させることもできません。

そんな方にお勧めなのが、経営シミュレーションゲーム「THE商社」です。

ゲームと言っても、ビジネスの本質に迫りながら、チームの強み・弱みが明るみ出てしまうという、本格派のビジネスゲームで、大手企業でも社員研修に取り入れられています。

 

参加者は5社のチームに分かれて、4期の取引を通じて企業価値を高める勝負をしました。

今回は、仕事力向上セミナー2013の受講生にも参加していただきましたが、経験があるからといって、勝負を有利に展開できるとは限りません。(仕事力向上セミナーでは、毎年「THE商社」を取り入れています)

 

今回の5社は、いずれも健闘して、市場全体が高い価値を生み出すことができました。

ある会では、猜疑心から取引を牽制しあって、市場全体の価値が低い(=それぞれの企業価値も低い)状態でゲームを終えることもあったそうです。

 

そして、前半は鳴かず飛ばずだったチームが、戦略を貫いて後半から大逆転する場面もありました。そのチームはそのまま優勝。

現実にも、そうした出来事は起きていますね。

 

ゲームのあとは、ゲーム中の自分やチームの行動を振り返ることで、自分の「強み」「弱み」に気づくことができます。

 

4月からスタートした「仕事力向上セミナー2014」は、今回の『「THE商社」で学ぶビジネス力』で転機を迎えました。

前半は、ミッションステートメントやタイムマネジメントと言った、自分の内側を深掘りする内容でした。

後半の今回からは、他社とのコミュニケーションに重心を移した内容となっています。

次回からの内容も、ご期待ください。

ビジネスゲーム「THE商社」はこちら

http://www.projectdesign.co.jp/