2014年

6月

20日

ミッションステートメントを明確にする

「仕事力向上セミナー2014」第3回目のテーマは「職業人としての『目的』」

前回からの課題で、普段の生活の中で感じる「嬉しかったこと・充実していたこと」「嫌だったこと・避けたかったこと」から、自分の価値観を明確にすることに取り組んできました。

毎日記録することで、「改めて自分に気づいた」「自分に変化が起きた」という実感のこもった感想の声も。

やはり聞いただけでは当然効果はなく、毎日取り組んでみることで必ず成果に結び付くのだと思います。

そうして明確になった自分の価値観から、今回は「ミッションステートメント」作りに取り組みました。

「ミッションステートメント」とは、目的(方向性)や価値観(判断基準)を明文化したもので、これがあると迷いを無くして行動を加速することができるのです。

普段あまり取り組んだことのない「自分自身」を見つめる課題に、なかなか考えが進まないこともあったと思いますが、1か月間の課題にしっかり取り組んだ人は成果を実感したと思います。

後半は、会社の経営理念やビジョンを、自分の方向性にどう活かしていくかを考えてシェアしました。会社の経営理念に自分を合わせるのではありません。自分の成長のために会社の経営理念を活用できないかということです。

これはとても面白いグループワークになりました。発表者は「会社の経営理念と自分の価値観は全く同期していない(関係ない)」と思って発表しているのに、聞いている人は「すごく関係してますね」「同じ方向性ですね」との声。

発表している人は「え?そうですかね?」と、言われてはじめて気づいた様子。こんな光景がいくつもありました。

さて、次回「仕事力向上セミナー」は7月16日、テーマは「『習慣化』の力を知る」です。

今回も、次回に向けて1か月間取り組む課題を出しています。毎日の取り組みが必ず成果となって顕れてくることを、参加者全員で実感して噛み締める日が来ることを想像すると、嬉しくてわくわくしてきますね。

 

1年間のプログラムは今回で4分の1を終えました。

途中からのご参加を希望される方は、7月からの参加希望で7月11日までにご連絡をいただければと思います。