「仕事力向上セミナー2014」スタート!

新年度が始まり、「仕事力向上セミナー2014」は10名の新メンバーをお迎えしてスタートしました。

第二期となる今回の参加者は極めて多様で、年齢も20歳代から60歳代まで幅広く、異業種かつ様々な立場や役割を持った方々にご参加いただいてます。メンバー構成を見ただけで、深い学びのある1年になるだろうなと、期待がふくらみます。

中村講師と参加者全員の自己紹介に引き続き、このセミナーの目的と全体像をお伝えするところからのスタートです。

このセミナーの目標は「主体的に行動し、顧客から信頼される人材になる」というもの。その具体的な取り組みは、スキルや知識を身につけるのではなく、考え方やあり方を磨き上げるというものです。樹木に例えると、目に見える果実や枝葉の成長を促すのではなく、根をしっかりと地中に延ばしていくようなセミナー内容です。

 

 

そして、第1回目のテーマは「職業人としての自覚」

それぞれの仕事の中で抱える課題を書き出し、自分でコントロールできるものとできないものに分類してもらいました。

自分でコントロールできないと思っていることの中には、見方を変えると、自分の責任だと言えなくもないことが含まれているはずです。「見方を変える」というのは、選択肢を多く持つということ。それは日々のトレーニングで培うことができます。

ですので、今月の課題は、ひとつの事象に対して様々な見方を出すトレーニングです。毎日取り組んでいただきます。

第2回目のセミナーは5月21日(水)14:00~17:00富山県総合体育センター研修室で開催です。

5月からご参加を予定されている方も数名いらっしゃいます。(初回参加日から2015年3月までの継続参加が条件となります)

参加についてのご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせください。