主体的に行動し、顧客から信頼される人財になる

このプログラムは、職業人としての基礎である「マインド」を高める1年間の講座として2013年4月にスタートしました。

スキルを高める講座は数多くあるものの、長期的に職業人としての意識を高めるための講座は富山県内には数少なく、特に中小企業の社員向けに展開されている講座はありません。

 

2014年度版の「仕事力向上セミナー」は、2013年の開催実績をベースにすべてのプラグラムを組み立て直し、1講座1講座の内容も新たなものを開発して、より効果の高いものを目指しました。

 

前半は「職業人としての自覚を高める」5つの講座、中盤は「社会性を育む」4つの講座、後半は「自立する」ための3つの講座を用意しています。年間を通して、習慣化の力を利用しながら職業人としてのマインドを高めることで、「主体的に行動し、顧客から信頼される人財になる」ことを目指します。

1回限りの研修では得られない 自己成長サイクルが身につく!

毎回の研修では学習だけでなく、仕事の中での実践を促し、振り返りを行うことで定着させ、次の課題へと進みます。このサイクルを毎月11年間繰り返します。

応援の連鎖で新しい自分に出会う

参加メンバーは1年間かけて互いに成長を促す仲間です。

毎月1回の研修に加え、年3回、研修のアフターファイブに交流会も予定しています。懇親を深めながら学び合う仲間として、おおきな財産になることを確信しています。

 

人前で発表する機会も数多くあり、自己開示することで仲間意識も高まります。

仕事力向上セミナー第2期.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 270.6 KB